無料ツールで始めるアフィリエイトブログ Burn-OUT

無料ツールで始めるアフィリエイトブログ Burn-OUT
なるほど!こんな使い方が、あったのか? お金をかけずに無料ツールで始めるアフィリエイトブログ Burn-OUT

プロフィール

このブログに載せている程度の情報が、実は数千円から数万円で売られていたりする。 これは、情報商材を買った者にしかわからない。

最近のアフィリエイトの傾向でいえば、ノウハウ系の有料商材が大半を占めSEOで上位表示して稼ぐだの、簡単○○設置マニュアルといった、いわゆるテクニック系商材が目に付くようになってきた。

と同時に販売の方法もコールド(又はホット)リーディングといった心理学を中途半端に使ったライティングテクニックと認知的不協和を狙ったと思われる勘違いも甚だしい胡散臭いセールスページでは、

「□ングテールが稼げる」だの「○○の法則が有効」であるといった、自称スーパーアフィリエイターの言葉を、まるごと書き写したかのような高額有料商材が、次々と現われては、あっという間に跡形も無くサイトごと消滅する速度も光並みに速いのもオンラインならではと感じる今日この頃ですが、みなさん儲かってますか?(笑)

もちろん実行すれば、それなりに成果が上がる、きちんとした商材も中には、あるようですが、どうしても使いこなせるレベルじゃない方が買ってしまうとゴミ商材と感じてしまうのも、しかたがないのかもしれません。

ご存知かとは思いますが、失敗からしか学べないという先人の知恵を借りれば、これも成功への試練の通り道よと自分自身に言い聞かせ、宝の地図を逆方向にニコニコ突き進んでいくのも楽しい人生ともいえなくもないのでしょうが、

憧れの星の王子様(ここでは、メンターね)のような人が現われるわけもなく、このへんで残りの人生を無駄に消化しているというのに、そろそろ気がついて欲しいと思わずにはいられないのですが、やはり大きなお世話のようですね。

まあ、やらないで後悔するより、やらなかったことを後悔するのもいいでしょう。 成功するまで続けることが成功への道であるのも理解できます。
座右の銘はと聞かれ「継続は、力なり」と答えたあなたの気持ちは、わからなくもないです。

あきらめずに頑張り続ける気持ちは、もちろん大事です。
しかし、この言葉に後押しされ、ネット勝ち組みに入る為に、回収不可能な高い授業料を、「これも投資」よと成功者が好んで使う伝家の宝刀に迷いつつも「自分は、成功へ一歩一歩進んでいる」などと成功した自分を想像(妄想?)しながらも、憂鬱MAX状態レベルな心境で会社に通勤するトホホな週末起業家気取りのサラリーマン諸君へ一言。


「 あ な た は 、 ど う な り た い の か ? 」


そう、成功者と言われる人がよく話す、Be , Do , Have の Be ですね。
目的をはっきりさせろ。モチベーション上げろ。
そして燃えるような情熱だと考える前に、


「 自 分 は 、 ど う な り た い の か ? 」


周りに誰もいないのを確認したら、鏡の前に立って、小さくてもいいから声を出して言ってみませんか?

「自分は、どうなりたいのか?」

これが、決まらないと絶対にうまくいきませんって。
その前に、ちゃんと仕事しようよね(笑)

まあ、こういった、一見きちんと裏付けされたように感じてしまう幼稚な心理的なテクニックで「○日で、○○円稼いだ方法」的な再現不可能なノウハウに騙されないようにしたいものです。

こういう自称情報企業家のほとんどが、台風が過ぎ去った後のように、跡形も無くサイトごと消滅している商材が多いのも事実です。

ここで重要な事は、騙されないようにするよりも、騙してやろう。
じゃなかった(笑)

騙されないようにするには、どうするか?
重要な事はあなたが信じて提供しているものを、あなたの言葉で綴っていく事が大切です。

何度も言いますが、アフィリエイトに特化したノウハウなんてあってないようなものです。

今日うまくいっていたことが、明日大きく変わってしまう世界なんです。
信念を持ち続けて、トライアンドエラーを繰り返す作業を忘れないで下さい。

ホームページだから特別ってわけではない
オフラインで成功しているのであれば、そのまま使えるだろうし
オフラインとオンラインが特別違うとも思えない。

儲けることにオンもオフもありません。
オフラインがオンラインで使えないというのは、オフラインのやり方が間違っているわけですから。

      うほー♪
などと、えらそうなことを書いてしまいましたが、
わたしが誰かは、まだ秘密です(笑)


【 追 伸 】
宝の地図は、すでに持っていることに気がつきましょう。
必要なのは、地図を読む力(チカラ)です。
便利なカーナビを求めてばかりいると、目的地にたどりつけませんよ。


もっと詳しいプロフィールは、こちらにあります。



スポンサード リンク
このエントリーのトラックバックURL

http://id25.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/10

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

名前:

メールアドレス:

URL:

この情報を登録しますか?

コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)

カテゴリー
スポンサード リンク
Powered by